突然、株式会社に変更をした

少し前ですが、12月に入りまして今年もあと一か月となりまして慌ただしい日々を送っているがあの事務所が突然会社になった。
それが「東京糸井重里事務所」と言っていましていろんな企画をして商品化をしている。

ロフトなど売っているほぼ日手帳もここから誕生していましてここの社員も利用をしていると言う。
そんな事務所が今日からなんと会社化になったと言う。

ホームぺージなどで見た人はびっくりしたと言うが衝撃だったと言う事になる。
しかもですが持ち株制度にして株式会社になったと言うがこれは長年考えていた事でいつしようかと10年以上から構想はしていた。

社名もどうしようかといろいろと悩んでいたが手帳の名前となっている「ほぼ日」となった。
でも、悩んだ割にはシンプルにした事で慣れ親しんだ名前でしてもいいのではと思った時に会社が誕生したと言う。

会社が変わっても企画や商品などは変わらいなと思っている。

これからも社員と共に会社として始まった「ほぼ日株式会社」
企画から発売まで変わることなく会社として進んでいくと言う事になると思われている。

疑問視するのはこの月に変更しなくても年が明けてからも遅くないと思っている所もあると言う事になる。
今後はどんな規格が出てくるのか楽しみがあると思っているのです。