いつの間に…?

上の娘がお昼寝から起きたので少し一緒に遊んでから、いつものように夕飯の支度に取り掛かりました。
下の娘は起きていればロッキングチェアーのようなゆらゆら揺れるラックに乗せるのですが、今日は寝ていたのでベビーベッドへ。
ラックだと上の娘が揺らしまくって起こすことがあるんですよねぇ。
起きていれば上の娘のおままごとに無理矢理参加させれることになるのですが、一緒に遊んでくれていた方が母として料理に集中できるのでありがたいので、下の娘にはお付き合いしてもらっています。
午前中もよく寝ていましたが、引き続き午後も爆睡の妹。
お姉ちゃんは一人でお絵描きをしたり、冷蔵庫の磁石で遊んだりしていました。
しばらくすると、ベビーベッドにつけているメリーの音楽が聞こえてきました。
ベビーベッドに寝かせているときは音楽をかけることもあるので、何も気にせずに聞いていたのですが…
あれ?私、音楽つけていないぞ?
おかしいと思い、台所からリビングへ行ってみると、そこにはベビーベッドの上に乗っている上の子の姿が!
もちろんベビーベッドは赤ちゃんが落ちないように柵もついているし、高さもあるのにどうして?
そんなことを考えていると、ベビーベッドの隣にソファーが目に止まり…ここから登ったのねと納得。
そんなに楽に登れるような感じではないのですが、もう少し配置にも気を配らなくてはなりませんねぇ。
もちろん、ベビーベッドの上にいた下の子はバッチリ起こされてしまいました。